イベント

オリンピックデーラン

Olympic Day Run 7月29日(土) 新潟大会
11年ぶり2回目の開催となった新潟大会。
新潟出身の中村真衣さんが「オリンピアンの火」とともに登場!
会場:新潟スタジアムビッグスワン及び新潟県スポーツ公園
天候:晴れ
実施種目:3.5kmジョギング、2kmウォーキング、JOCチャレンジ体力テスト
参加者数:延べ1,010名

参加オリンピアン:
佐藤信之さん(陸上・マラソン)、中村真衣さん(水泳)、皆川賢太郎さん(スキー・アルペン)、駒村俊介さん(スキー・クロスカントリー)、畔上大地さん(スキー・クロスカントリー)、鶴岡剣太郎さん(スキー・スノーボード)、大石博暁さん(ボブスレー)

会場の様子

11年ぶり2回目の開催となった新潟大会。前日の大雨も上がり、爽やかな一日となりました。 開会式では、地元新潟出身の中村真衣さんが「オリンピアンの火」のトーチを持ち入場!一際、大きな拍手が贈られました。

ジョギング・ウォーキングではスタジアムをスタートした後、最後までトップスピードで駆け抜ける参加者、周りの人とおしゃべりをしながらゴールする参加者など、それぞれのペースでデーランを楽しんでいる姿が見られました。オリンピアンも参加者と競い合う選手、コースを行ったり来たりしながら参加者に声を掛ける選手もいて、楽しいデーランとなりました。ゴール後は、JOCチャレンジ体力テストでオリンピアンの凄さに歓声があがり、また、サイン会にも長蛇の列ができるなど大きな盛り上がりを見せました。



過去のオリンピックデーラン


ページトップへ