スポーツと環境

JOC環境スローガン

HOMEスポーツと環境わたしたちにできること(冬季競技編)

わたしたちにできること(冬季競技編)

冬季競技は、環境に影響を及ぼすこともあれば、環境により影響を受けます。以下に、主要な問題をいくつか取り上げ、またひとりの選手として、あなたができる概要を記述します。

イメージ

冬季競技の中には、脆弱な高山地域のような戸外で、練習をするスポーツもあります。山岳地帯生態系を健全に保護するために、取り返しがつかないほど環境が壊されないために、持続可能な方法で、スポーツを実践する必要があります。

屋内施設で実施されている冬季競技も多くあり、エネルギー、水のようなあらゆる天然資源が必要とされています。

消費天然資源を制限でき、もっと効果的に施設を利用する方法を強く申し入れる等、あなたが、選手としてできることがたくさんあります。

また、環境因子のいくつかが、あなたにどのように影響を与えているか認識すべきです。たとえば、質の悪い大気、空乏オゾン層は、健康に深刻な影響を与えているという認識です。

環境問題は、地球規模で抗し難い状況にあるように思われるかもしれませんが、ひとりひとりの行動が、実際に効果をあげる最短距離です。あなた方の行動が、チームとしての協力の一環となり、非常に大きな影響を及ぼすことができます。

「地球規模で考え、足元から行動する」

リレハンメルオリンピック冬季競技大会は、学校教育に力を入れていたので、「環境にやさしい計画を取り入れた大会」として有名でした。また、国連環境計画より、表彰を受けました。


ページトップへ