スポーツと環境

HOMEスポーツと環境わたしたちにできること(冬季競技編)スキー場/リゾート地への影響削減

わたしたちにできること(冬季競技編)

スキー場/リゾート地への影響削減

スキー場およびその周辺の基幹施設はアルペンスポーツの必要部分であり、ゲレンデへのアクセス確保のために、サービスが提供され、享受するトレール整備が必要になります。

イメージ

しかし、トレール整備用伐採、水流の自然の流れをせき止めること、道路整備により動物の移動を阻害することは、環境にダメージを与えているかもしれません。スキー用リフト、山頂の施設、リゾート地への道路等の大規模基幹施設も、損害を受けやすい生息地に、かなり影響を与えています。リゾート地運営およびトレール維持に使われている石油、ガス、ブレーキ液、油脂、洗浄剤のような物質の多くは、生活環境に放流されれば、有毒となりますので、注意深く使われなければいけません。将来的な開発を注意深く計画し、環境情勢が処理できる範囲内に維持することが肝要です。

あなたができること!

損害を受けやすい高山地域を保護するために、あなたは以下のことができます。

■ スキー場に行く際には、道路や駐車場の需要を削減するために、自家用車の相乗りをすることができます。
■ 行きつけのスキー場経営者に、資源消費削減方法、地元高山生態系をどのように、保護しているか尋ねることができます。
■ 娯楽場の動物の生息環境を保護し、修復するためにスポーツクラブと地域保護団体との協力関係を築く手助けができます。


ページトップへ