スポーツと環境

わたしたちにできること(冬季競技編)

気候変動防止

イメージ

地球温暖化も、高山地域に深刻な影響を与えています。専門家が、ひとつには、大気に注ぎ込まれる薬品量が原因で、地球の平均温度が増加していると意見が一致しています。温室効果ガスといわれる特定ガス(二酸化炭素、メタン、亜酸化窒素、HFC冷却剤等)が、地表に反射されるので、温室のように、太陽熱を閉じ込めます。この種のガスの無検査製造は、気候を変化させています。特に、降雪線が上がっており、従来の積雪情報に変化が見られる高山地域で、顕著に現れています。

温室効果ガスは、輸送機関、産業、エネルギー製造から排出される化石燃料により、広大に発出されています。

あなたができること!

以下から放出されている温室効果ガス量を減らすことができます。
■ 車の相乗り、公共交通機関を利用、自走式輸送機器の利用をすることにより、車の運転量を減らす。
■ 可能な限り、風力、ソーラー、小規模ダムの水力発電のような再生可能エネルギーを利用する。
■ 効率よくエネルギー使用するスポーツ施設の建築および運営を推進する。
■ 家庭や職場で、できるだけ省エネを心がける。


ページトップへ