/ オリンピック / 北京2008 / 競技別情報 / ハンドボール
 

ハンドボール

ハンドボール

2007.10.31現在

種目数

男子 1種目/女子 1種目/合計 2種目

出場選手数枠

男子 168名(12チーム)名/女子 168名(12チーム)名/合計 336名

第29回オリンピック競技大会(2008/北京)クオリフィケーション

1. 1NOCあたりの上限

  • 各NOCにつき男子・女子各1チーム14名まで。

2. 予選方法の原則

  • 2007年世界選手権
  • 2007年世界選手権男子、及び女子の優勝チームが出場権を獲得。
  • 2-7位の6チームは、IHF(国際ハンドボール連盟)予選への出場権を獲得。また、上位の2大陸連盟にIHF予選への出場権が与えられる。
  •  
  • 大陸別予選
  • アフリカ、アジア、ヨーロッパ、アメリカの4大陸それぞれの連盟から男女各優勝チームが出場権を獲得。また、大陸別予選2位チームは、IHF予選への出場権を獲得。
  •  
  • IHF予選
  • IHF予選会を女子は2008年3月28-30日に、男子は2008年5月30日-6月1日に男女各3大会(各大会4チーム出場)開催し、各大会上位2チーム(男子6チーム、女子6チーム)に出場権を配布。
  •  
  • 開催国
  • 開催国は男子1チーム、女子1チームの出場権を有する。

第29回オリンピック競技大会(2008/北京)予選大会

  • 男子
  • 2007年9月1日(土)−6日(木)  アジア大陸北京オリンピック予選:日本・豊田市
    参加国(順位):1位クウェート、2位韓国、3位日本、4位カタール、5位アラブ首長国連邦
  • *日本は3位のためオリンピック及びIHF予選への出場権を得られず。
  •  
  • 女子
  • 2007年8月25日(土)−29日(水) アジア大陸北京オリンピック予選:カザフスタン・アルマトイ
    参加国(順位):1位カザフスタン、2位韓国、3位日本、4位カタール
  • 2007年12月2日(日)−16日(日) 第18回世界選手権:フランス
  • * 日本は大陸予選3位であるが、世界選手権の結果によっては、オリンピック出場(優勝の場合)または、IHF予選への出場の可能性がある(2.予選方法の原則参照)。

国内選考大会

  • 国内選考大会はない。
  • 強化指定選手の中から、大会・遠征・合宿等によって、日本代表選手を選考する。

日本代表選手の選考時期および機関

  • 選考時期は、JOCが定める、エントリー締切による。
  • 決定機関としては、財団法人日本ハンドボール協会(強化委員会−常務理事会−理事会)である。

競技種目一覧

男子
女子

北京2008 競技別情報 一覧へもどる北京2008へもどる