/ オリンピック / 北京2008 / 競技別情報 / ボクシング
 

ボクシング

ボクシング

種目数

男子 11種目/合計 11種目

出場選手数枠

男子 286名/合計 286名

第29回オリンピック競技大会(2008/北京)クオリフィケーション

1. 1NOCあたりの上限

  • 各NOCあたりにエントリーできるのは、各階級1名まで。

2. 出場権の配分

  • 出場権は選手に対し与えられる。

3. 予選方法の原則

  • 2007年AIBAボクシング世界選手権
  • 異なるNOCに所属する上位8名の選手が出場権を獲得。ただし、ヘビー級とスーパーヘビー級は上位4名
  •  
  • 大陸別オリンピック予選競技会
  • アメリカ、アフリカ、アジア、ヨーロッパで2回開催される大陸別オリンピック予選競技会、及びオセアニア大陸別選手権で、大陸別に合計204名の選手に出場権が与えられる。
  •  
  • 開催国
  • 他の方法で出場権を獲得していないことを条件に、開催国には6名分の出場権が与えられる。
  •  
  • 三者委員会招待枠
  • 三者委員会から、2名分の招待枠が配分される。

第29回オリンピック競技大会(2008/北京)予選大会

(1) 第一次予選
2007年世界選手権大会、アメリカ、シカゴ
2007年10月23日〜11月3日(8位以内)
(2) アジア第一次予選
タイ、バンコック
2008年1月23日〜2月3日
(3) アジア第二次予選
カザフスタン、アルマティ
2008年3月17日〜3月23日

国内選考大会

本年度全日本アマチュアボクシング選手権大会(11月14日〜11月18日 大分県津久見市)の結果を中心として、その他最近の国際大会の状況及び強化合宿における各選手の、技術・体力・意欲を総合的に判断する。

日本代表選手の選考時期および機関

全日本選手権大会中の理事会及び各選手会終了後の、会長・副会長・各委員長による会議、もしくは理事会で決定する。

競技種目一覧

男子 ライトフライ48kg級、 男子 フライ51kg級、 男子 バンダム54kg級、 男子 フェザー57kg級、 男子 ライト60kg級、 男子 ライトウエルター64kg級、 男子 ウエルター69kg級、 男子 ミドル75kg級、 男子 ライトヘビー81kg級、 男子 ヘビー91kg級、 男子 スーパーヘビー91kg超級

北京2008 競技別情報 一覧へもどる北京2008へもどる