/ オリンピック / 北京2008 / 競技情報 / 射撃・ライフル射撃
 

第29回オリンピック競技大会(2008/北京)

射撃・ライフル射撃

日本代表選手団

解説

種目のポイント等 ■ 大逆転のあるファイナル 1発が10点満点の本選結果の上位者8名(ラピッドファイアピストルは6名)によるファイナルで、1発が10.9点満点でわずかな弾着の中心からのずれで毎回順位が入れ替わりながら、メダルを競う経過がもっとも劇的で、見ごたえがある。・・・> 続きを読む

みどころ

(1)日本ライフルチームの目標 1992年バルセロナオリンピック以来途絶えているライフル射撃での六つ目のメダル獲得を、今回の北京で何としても実現させることが目標である。今回のライフルチームは4名と少数だが、ベテラン、新鋭のバランスがとれた構成で少数精鋭のチームとなった。・・・・> 続きを読む

スケジュール

8月 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24

日本代表選手団

役職 氏名 年齢 勤務先・所属先名
監督 54 JFEセキュリティ(株)
コーチ 香西俊輔 56 (社)日本ライフル射撃協会
コーチ Emil Dushanov 46 (社)日本ライフル射撃協会
コーチ 木場良平 45 自衛隊体育学校
選手 小林 晋 35 岡山県警察
選手 松田知幸 32 神奈川県警察
選手 山下敏和 31 自衛隊体育学校
選手 福島實智子 44 (株)國友鉄砲火薬店

関連情報

- 競技の歴史
- 日本での競技の歴史
- 日本選手団全記録検索

- (社)日本ライフル射撃協会
- 国際射撃連盟

ATHENS 2004
- 日本代表選手団
- スケジュール
- 結果・記録

SYDNEY 2000
- 日本代表選手団
- 結果・記録
- フォトギャラリー

ATLANTA 1996
- 日本代表選手団
- 結果・記録
- フォトギャラリー