第29回オリンピック競技大会(2008/北京)

ボート

日本代表選手団

解説

オリンピックで実施されるボート競技の種目は多少の変遷はあったが、北京オリンピックでは男女合わせて14種目。選手それぞれが一人で片舷1本のオールを扱うスウィープと、それぞれが両舷1本、計2本のオールを扱うスカール種目に大別される。また、漕手のほかに艇の舵を操るコックス(舵手)が乗っているか、・・・> 続きを読む

みどころ

常のレースは6艇で争われ、レースに違反がなくレース成立が確認されると、ゴール順に順位が決まる。予選は1位のみ通過し、残りの艇は「敗者復活」に回される。敗者復活は、各予選の2位、3位……と予選の結果を考慮して組み合わされ、勝ち残って準決勝に進出するクルー数は全参加艇の数から決定される。・・・・> 続きを読む

スケジュール

8月 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24

日本代表選手団

役職 氏名 年齢 勤務先・所属先名
チームリーダー 細淵雅邦 47 株式会社 三和
コーチ 坂本剛健 36 社団法人 日本ボート協会
コーチ 杉藤洋志 39 社団法人 日本ボート協会
選手 浦 和重 32 株式会社NTT東日本 - 東京北
選手 武田大作 34 ダイキ株式会社
選手 岩本亜希子 29 アイリスオーヤマ株式会社
選手 熊倉美咲 25 戸田中央総合病院

関連情報

- 競技の歴史
- 日本での競技の歴史
- 日本選手団全記録検索

- (社)日本ボート協会
- 国際ボート連盟

ATHENS 2004
- 日本代表選手団
- スケジュール
- 結果・記録

SYDNEY 2000
- 日本代表選手団
- 結果・記録
- フォトギャラリー

ATLANTA 1996
- 日本代表選手団
- 結果記録
- フォトギャラリー