JOC
  
BEIJING 2008
2008/03/11
飛込みとアーチェリーの日本代表選手を認定

日本オリンピック委員会は、3月11日付で、第29回オリンピック競技大会(2008/北京)の水泳(飛込み)とアーチェリーの競技において日本代表選手を認定した。氏名および出場予定種目は下記の通り。

【水泳・飛込み】
寺内健(てらうち・けん) 男子3m飛板飛込み
中川真依(なかがわ・まい) 女子高飛込み

【アーチェリー】
古川高晴(ふるかわ・たかはる) 男子個人
守屋龍一(もりや・りゅういち) 男子個人
北畠紗代子(きたばたけ・さよこ) 女子個人・団体
早川浪(はやかわ・なみ) 女子個人・団体
林勇気(はやし・ゆうき) 女子個人・団体


2008年のニュース一覧へ戻る