JOC
  
BEIJING 2008
2008/08/27
日本代表選手団解団式・JOCオリンピック特別賞表彰式を開催

第29回オリンピック競技大会(2008/北京)日本代表選手団は、8月26日、都内において日本代表選手団解団式・JOCオリンピック特別賞表彰式を開催した。

国歌斉唱のあと、最初に主催者を代表して竹田恆和JOC会長から、日本代表選手団の活躍とこれまでの努力に敬意を表するとともに、この貴重な体験をこれからの人生に活かしてほしい、と挨拶があった。続いて来賓挨拶として、松野博一文部科学副大臣が、多くの国民が感動を与えてもらった、と選手団に労いの言葉を述べた。

その後、福田富昭団長が大会報告を行い、金メダル9、銀メダル6、銅メダル10の結果について、「メダルの結果は、日本代表選手団が力の限り戦った結果である」と大会を総括。そしてメダリストの紹介が行われ、竹田会長よりオリンピック特別賞が金メダリスト一人ひとりと、銀メダリスト、銅メダリストの代表者それぞれに授与された。

最後に鈴木桂治主将介添えのもと福原愛旗手が福田団長へ、福田団長から竹田会長へと団旗返還が行われ、福田団長から解団宣言が告げられて、式は終了した。

写真提供:アフロスポーツ

○関連リンク
日本代表選手団入賞者一覧     http://www.joc.or.jp/beijing/result/awarded.html
日本代表選手団結果記録     http://www.joc.or.jp/beijing/result/index.html

挨拶する竹田会長

福原旗手から福田団長へ、福田団長から竹田会長へ団旗が返還された


2008年のニュース一覧へ戻る