/ JOC / JOCの概要 / 会長の略歴
 

JOCの概要

会長の略歴

竹田 恆和

たけだ つねかず

生年月日:昭和22年11月1日生
年齢:61歳

勤務先名称/役職:
エルティーケーライゼビューロージャパン株式会社代表取締役社長

JOC関係での経歴:
昭和62年 6月〜平成元年8月委員
平成元年 8月 〜平成3年3月選手強化本部委員
平成 3年 4月 〜現在 理事
平成 3年 4月 〜平成11年3月 総務委員会常任委員
平成 3年 4月〜平成13年10月 総務委員会国際専門委員会委員
平成 3年 4月〜平成5年3月 総務委員会企画専門委員会委員
平成 5年 5月〜平成7年3月 総務委員会メディア専門委員会委員
平成 5年 5月〜平成7年3月 総務委員会広報専門委員会委員長
平成 7年 4月〜平成13年3月 日本ユニバーシアード委員会名誉主事
平成 7年 4月〜平成13年10月 総務委員会事業・広報専門委員会委員長
平成 7年 5月〜平成11年3月 長野オリンピック対策本部常任委員
平成11年4月〜平成13年3月 総務委員会副委員長
平成11年4月〜平成13年3月 マーケティング委員会委員
平成13年4月〜平成13年10月 常務理事
平成13年10月24日〜現在 会長
関係競技団体の主な経歴:
昭和59年4月〜現在 (社)日本馬術連盟 理事
平成9年4月〜平成11年3月 (社)日本馬術連盟 オリンピック対策本部長
平成13年5月〜現在 (社)日本馬術連盟 副会長
平成4年3月〜平成14年4月 国際馬術連盟 理事
平成10年4月〜平成14年4月 国際馬術連盟 副会長
平成14年4月〜現在 国際馬術連盟 名誉副会長(終身)
主な国際総合競技大会参加歴:
昭和47年8月 第20回オリンピック競技大会(ミュンヘン)馬術 障害飛越出場
昭和51年7月 第21回オリンピック競技大会(モントリオール)馬術 障害飛越出場
昭和59年7月 第23回オリンピック競技大会(ロサンゼルス)馬術チーム 監督代行
昭和63年9月 第24回オリンピック競技大会(ソウル)馬術チーム コーチ
平成4年7月 第25回オリンピック競技大会(バルセロナ)馬術チーム 監督
平成12年9月 第27回オリンピック競技大会(シドニー)日本代表選手団本部役員
平成14年2月 第19回オリンピック冬季競技大会(ソルトレークシティー)日本代表選手団団長
平成16年8月 第28回オリンピック競技大会(アテネ)日本代表選手団団長
その他:
アジアオリンピック評議会(OCA)理事
IOC第21回オリンピック冬季競技大会(2010/バンクーバー)調整委員会委員(現在)
IOC第22回オリンピック冬季競技大会(2014/ソチ)調整委員会委員(現在)
日本オリンピアンズ協会会長(現在)
(財)日本体育協会理事(現在)
(特非)東京オリンピック・パラリンピック招致委員会副会長

平成21年4月9日現在